ジョー・ブラックをよろしく 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]ジョー・ブラックをよろしく 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]
死神と人間の女性が紡ぎ出すファンタスティックなラヴストーリー。ブラッド・ピットが人間の女性に恋してしまう死神を演じている。

大富豪パリッシュのもとにやってきたジョー・ブラックと名乗る謎めいた青年。実は彼はパリッシュを“お迎え”にきた死神だった。ジョーはパリッシュに少しの猶予を与え、人間の世界を見たいと告げる。パリッシュの愛娘のスーザンと出会ったジョーは恋に落ちるが、人間の恋愛を知った彼はスーザンをあの世に連れていきたいと悩むようになる…。

死神ジョー・ブラックが、パリッシュの家のキッチンで、ピーナッツ・バターを初めて食べて大いに気に入る場面が面白い。死神さえも夢中にさせるピーナッツ・バターは、アメリカではどんな家庭にも必ず常備してある人気食品。ただ映画に登場したのは、日本でもおなじみの「スキッピー」ではなく、「ローラ・スカダーズ」という食品メーカーのピーナッツ・バター。劇中のセリフでも「スキッピーと並ぶおいしさ」とあるところをみると、米国ではかなりの人気なのだろう。無邪気な笑顔でピーナッツ・バターをなめるブラッド・ピットの表情が忘れ難い。

1934年の「明日なき抱擁」のリメイクだが、死神と令嬢の切ない恋を、人気スターのブラッド・ピットと、名優のアンソニー・ホプキンスという組合せで情感豊かに蘇らせた。死神の恋には上手いオチがつくのだが、劇中にある「逃れられないもの。それは死と税金」というセリフが効いていた。

(出演:ブラッド・ピット、アンソニー・ホプキンス、クレア・フォラーニ、他)
(1998年/アメリカ/マーティン・ブレスト監督/原題「Meet Joe Black」)

人気ブログランキング用バナー

←この記事が気に入ったら、ポチッとクリックお願いします(^o^)