ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ブルーレイ & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)[初回限定生産] [Blu-ray]ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ブルーレイ & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)[初回限定生産] [Blu-ray]
◆プチレビュー◆
いよいよ迎えたフィナーレは激しいアクションと深い人間ドラマがドッキング。スネイプの秘密は涙なくしては語れない。 【80点】

 宿敵ヴォルデモートを倒す手掛かり“分霊箱”を探すために、ホグワーツ魔法学校に戻ったハリー、ロン、ハーマイオニー。闇の勢力との最終決戦が目前に迫る中、ハリーは愛するものを守るため悲壮な決意を固めるが…。

 選ばれし魔法使いハリー・ポッターの物語の映画化が始まったのは、2001年。10年目を迎えて、世界中を席巻した人気ファンタジーがついに最終章を迎える。主人公ハリーの背負う宿命の重さから、シリーズ後半はマイナス・オーラ全開の展開で、大いにストレスがたまったものだ。だがそれもこれも、最終章の大爆発に向けてのV字曲線だったのだ。すべての謎に答えが用意された壮大なフィナーレは、ファンを感嘆させるだろう。

 浅からぬ因縁を感じるハリーとヴォルデモート。なぜハリーにはヴォルデモートの心の声が聞こえるのか。理由は、分霊箱を破壊していくプロセスの中で明かされる。それはハリー自身、予想もしないおぞましいものだが、運命に対峙する準備を整えたハリーは逃げたりはしない。シリーズは登場人物たちの実年齢と寄り添い進んできたため、ハリーの心の成長に胸が熱くなる。

 同時に、ハリーの宿命を悲哀と共に見守っていた人物の願いも知ることに。その人こそ、謎めいた存在スネイプだ。ダンブルドア校長の命を奪い、ヴォルデモートにひれ伏す彼の真意とは? 最終章でハリーは“憂いの篩”によってスネイプの記憶を見る。ここで観客は、この長い長いファンタジーが、崇高な愛の物語だったことを知るのである。これには思わず涙した。

 ワクワクするような学園生活の場だったホグワーツ魔法学校は、命懸けの戦いの場へと変貌。迫力のアクションシーンは、シリーズ初の3Dで描かれる。最終決戦の果てに目にするのは、本物の勇気と真摯な愛。10年間続いたシリーズを支えてきた、スタッフ・キャストの努力と作品への愛情に、惜しみない拍手を送りたい。もちろん映画の“魔法”がもたらしてくれた興奮に対しても。

(シネマッシモ評価:★5つが満点)壮絶度:★★★★★

□2011年 英・米合作映画
 原題「HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II」
□監督:デイビッド・イェーツ
□出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、他
チケットぴあ


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2@ぴあ映画生活

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 【DVD】

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 【DVD】
価格:2,235円(税込、送料別)