カーズ2 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]カーズ2 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
◆プチレビュー◆
スリル満点の物語「カーズ2」の主役は、レッカー車のメーター。スパイ映画的な内容はむしろ大人向けだ。 【65点】

 天才レーサーのマックィーンは、親友でレッカー車のメーターら仲間とともに、ワールド・グランプリ・レースに参戦する。だがそこには、世界征服をもくろむ、恐ろしい陰謀が隠されていた…。

 車たちの世界を描いた傑作アニメ「カーズ」の5年ぶりの続編だ。故郷ラジエーター・スプリングスでのほのぼのとした物語だった前作とは一転、日本、イタリア、イギリスと舞台を変えながら、世界征服をもくろむ陰謀に立ち向かうストーリーは、さながらスパイ映画のよう。実際、007のパロディが多く盛り込まれた内容は、明らかに子供より大人の観客を意識している。

 主人公のマックィーンと相棒のメーターは大親友だが、ワールド・グランプリという華やかな舞台はそんな2人の友情に亀裂をもたらす。マックィーンとケンカ別れし、しょんぼり帰国しようとしていたメーターが凄腕スパイに間違われてからは、むしろ、おんぼろレッカー車のメーターが主役だ。監督のジョン・ラセターをはじめ、このシリーズのスタッフが、メーターをいかに愛しているかが分かる。新型燃料と石油をめぐる陰謀を阻止するため、そして親友を助けるため、大活躍するメーターの雄姿に、誰もがワクワクするだろう。

 スピード感やスリル、スパイ映画のパロディに各国お国自慢のカーキャラたちと、十分に楽しめる内容だ。世界の都市をカラフルな色彩で描いた映像は一級品で目を見張る。それでもこの続編に不満が残るのは、前作に比べて物語の熟成度が明らかに足りないからだ。友情やエコロジーなどのテーマは分かるが、深い洞察を持ったメッセージには至っていない。目まぐるしい展開は、じっくりと人間描写(車だが)に向き合う時間を与えてくれない。車体の傷やへこみを誇るメーターの言葉に、わずかにセンスを感じはしたが。

 とはいえ、手に汗握るアクション・エンタテインメントは、スクリーンに釘付けになるほど魅力的だ。二転三転するストーリーと熱い友情の物語を存分に楽しんだ後に、贅沢だと分かっていても、不満が沸き上がってくる。何といってもピクサー/ディズニー映画は傑作揃いなのだ。どうしてもより高みを求めてしまう。これもまた作品を深く愛するファン心理なのだろうか。

(シネマッシモ評価:★5つが満点)スピード感度:★★★★★

□2011年 アメリカ映画 原題「CARS 2」
□監督:ジョン・ラセター、ブラッド・ルイス
□出演:(声)オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケイブル・ガイ、マイケル・ケイン、他
チケットぴあ


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!


人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

カーズ2@ぴあ映画生活

【26%OFF】[DVD] カーズ2

【26%OFF】[DVD] カーズ2
価格:2,486円(税込、送料別)