こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜 Blu-ray豪華版こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜 Blu-ray豪華版
クチコミを見る
国民的人気漫画でTVドラマにもなったこち亀が実写化。話の展開は確信犯的にユルいが、豪華キャストでにぎやかだ。

葛飾区亀有公園前派出所の巡査長・両津勘吉、通称“両さん”は、破天荒で豪快な性格だが人情に厚い下町のお巡りさん。その型破りなキャラで後輩の秋本・カトリーヌ・麗子や中川圭一を心配させていた。ある日、小学校時代のあこがれの同級生・桃子と再会。シングルマザーで旅芸人一座の座長である桃子に心をときめかせてしまい、仕事そっちのけで一座を手伝っていた。そんな折、警察庁長官の孫娘の誘拐事件が発生するが、その事件には思わぬ人物の思惑がからんでいた…。

「週刊少年ジャンプ」で35年に渡る連載は“少年誌の最長連載”のギネス記録だそう。そんな人気漫画「こち亀」の初実写映画化は、TVドラマと同じキャストに加え、映画版ならではの豪華キャストとスケールが売りだ。サブタイトルで「踊る大捜査線」を堂々とモジるくったくのなさ。下町の小さな交番と警察庁長官がからむ大事件という激しいギャップ。人質を間違える誘拐事件は黒澤明監督の「天国と地獄」のようだし、自分の恋心より好きな相手の幸せを祈ってしまう両さんのキャラは、寅さんシリーズを思い浮かべてしまう。いろいろな材料をごった煮にしたような人情話だが、誘拐事件の動機には、懸命に生きる庶民の意地もチラリ。両さんがその熱い心で事件を解決に導くのはいうまでもない。ラストの“勝どき橋の雄姿”も含めて、映画全体が地元愛に満ちていた。
【50点】
(原題「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ!」)
(日本/川村泰祐監督/香取慎吾、香里奈、速水もこみち、他)
(人情度:★★★★☆)



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜@ぴあ映画生活