ベスワス映画ベストアニメーション映画とユニーク映画、いっきにご紹介!この部門は、外国映画、日本映画をまとめてランキングしています。

◆アニメ部門

当ブログでは、アニメーション部門は独立してランキングしています。アニメのクオリティの高さはすでに証明済み。2015年のアニメの勢いは、ハンパない感じでしたね〜。興収はアニメが支えているといっても過言じゃないでしょう。もちろんクオリティも高いです。

【1位】「ひつじのショーン バック・トゥ・ホーム
【2位】「バケモノの子」
【3位】「インサイド・ヘッド」
【4位】「心が叫びたがってるんだ。」
【5位】「ミニオンズ」

(順不動)
「花とアリス殺人事件」「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」
「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」「百日紅〜Miss HOKUSAI〜」
「天才バカヴォン 〜蘇るフランダースの犬〜」「リトルプリンス」

特別賞
「ラブライブ!The School Idol Movie」
「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」

◆ユニーク部門

ユニークは、作品そのものがユニーク、題材がユニーク、語り口がユニークとユニークさも多種多様。善し悪しとは別に、とにかく憎めない愛しい映画たちを集めてみました。実は、映画祭で賞をとった真面目な作品も含まれてます。

【1位】「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア
【2位】「テッド2」
【3位】「さよなら、人類」
【4位】「雪の轍」
【5位】「アンジェリカの微笑み」

(以下順不同)
「ホーンズ 容疑者と告白の角」「Zアイランド」「幕が上がる」
「小さな世界はワンダーランド」「ゼロの未来」
「アドバンスト・スタイル」「極道大戦争」「猫侍 南の島へ行く」
「ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女」「ドローン・オブ・ウォー」
「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」「エベレスト 3D」
「シーヴァス 王子さまになりたかった少年と負け犬だった闘犬の物語」

どうです!映画ってほんとに飽きないワ〜と、思い知らされる作品の数々。
ムムム…、ユニーク映画部門を発表していると、ますます映画が好きになってきました(笑)。

次回は、2015年の総括と2016年のかんたんな展望です♪



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)