映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評


【本音で語る新作映画レビュー】
シネマッシモでは、映画レビューはネタバレなしのヒントあり。映画を見る前と見た後と、2度読んで楽しめます。
映画評サイトもこのブログで4代目になりました。すべての映画好きを歓迎します!
(点数は100点が、★は5つが満点)
シネマッシモとは、シネマ(映画)とマッシモ(イタリア語でmax,最大)とを組み合わせた造語。
どうぞゆっくり楽しんでください \(^▽^)/

◎ 今週末の公開映画から オススメの1本! ◎
チリ他合作映画「ナチュラルウーマン」

ひとりごと17

大晦日2017

ひとりごと2017年も今日で終了。
私は今年もたくさんのすてきな映画に出会いました。

例によって、紹介できなかった作品が沢山残ってしまいました。
あぁ…、ゴメンね、映画たち(特に12月の映画たちよ、ごめん!)。
折を見て紹介できたら…と思います。

2017年も、ブログをちょこちょこ小休止することに。
更新が滞るのは、ちょっと残念だったんですが、無理せず続けていくことが、長く頑張れるコツなので、マイペースでいこうと思います (´・`)

ともあれ、1年間、このブログを愛読してくださった皆様にお礼を言いたいと思います。そして、コメントをくださった方々、ありがとうございました。
来年も、もっともっと映画について語りましょう。

過ぎ行く2017年とともに愛をこめて。 by 映画ライター 渡まち子


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

試写室だより 17.12月下旬

試写室だより超絶・繁忙期の修羅場を抜け、ようやくホッと一息 (;^_^A
例によって12月は、更新を激しくサボッたのが悔やまれます…。それでも、全国的なワクチン不足にも負けず、インフルエンザの予防接種もバッチリ済ませ、なんとか平和なお正月を迎えることができそうな予感です(笑)。

最近見た主な映画は以下。

「シェイプ・オブ・ウォーター」「マンハント」「目撃者」
「祈りの幕が下りる時」「不能犯」などなど。

お正月映画の「妖怪ウォッチ」の話題を少し。今年はスター・ウォーズに興収では負けたものの、相変わらず安定の強さです。…でも!新作「シャドウサイド 鬼王の復活」のジバニャンって、どうなんだ?!私が愛する、ラブリーなジバニャンじゃな〜い(涙)。ストーリーもシリアスすぎて乗れな〜い。これが時の流れというものでしょうか…。やっぱり初期のジバニャン、ウィスパー、コマさんのゆるいルックスが好きなんですけどーーー!!あ、でも今回の妖怪ウォッチには、なんとゲゲゲの鬼太郎が登場。親世代も楽しめる内容なのは、楽しい試みでグッドです。



さて、年内の試写も無事に終了。
試写室のスタッフの皆さま、ほんとにお世話になりました。
来年もせっせと通いますので、よろしくお願いします\(^▽^)/


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

試写室だより 17.12月上旬

試写室だよりブログ更新、絶賛サボリ中の私ですが(汗)、何とか繁忙期を生きてます。全国的に寒いので、皆さん、風邪などひかれませんように!

最近見た主な映画は以下。

「ザ・リング リバース」「エターナル」「西遊記」「ロング、ロングバケーション」
「パディントン2」「嘘を愛する女」などなど。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」、いよいよ公開ですね!
お住まいの地域によっては、前夜祭と称して、14日の夜(夕方)に先行上映するので、読者様の中には、すでにご覧になった方もいるかも??
いろいろとネタバレ禁止令が出てるので、語りたくても語れない、やるせないSWなんですが(汗)、とりあえず、衝撃的な内容です。まずは劇場へGO!
あ、シネマッシモでも、もちろんレビュー、出しますよ〜 \(^▽^)/


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

12月超繁忙期のため、ボチボチ更新!のお知らせ 2017.12.12

お知らせ「映画通信シネマッシモ」管理人の映画ライター・渡まち子です。
いつも当ブログを訪問していただき、ありがとうございます。

例年通り(?)、12月の超繁忙期を迎えて修羅場中の私です。今年はなぜか、15日締め切りが多くて、今週が一番ヤバいです (T△T)  毎年、12月23日(土・祝)が締め切りのことが多いんだけど、WHY??謎が深まる… (・・;)

…ということで、ほぼ毎日更新しているシネマッシモの映画レビューは、12月23日(土・祝)までの間は、“ボチボチ更新”状態になりますので、ご了承ください。

平日はサボりますが、週末は頑張って更新します。12月23日には、年内の締め切りは、すべて終わっている(はず)なので、それまで何卒ご容赦を m(__)m

気が向いたら、平日もたまーーに何か記事を書くかも?
とりあえず、ボチボチ更新のお知らせでした (;^_^A


スター・ウォーズ ぬいぐるみ S 最後のジェダイ ポーグ 高さ約16cm

← これが欲しい…と真面目に悩む今日この頃。
多忙すぎて現実逃避中(笑)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

試写室だより 17.11月下旬

試写室だより今日で11月もおしまい。ということは2017年も残すところ、あと1ヶ月!
あぁ…、毎年恒例の、ちょっと憂鬱な繁忙期・12月がやって来ます。
ブログ更新、時々、さぼるかも…(←すでに弱気)。
いやいや、なるべく頑張ろう(←気持ちだけは前向き)。
頑張れ、私!

最近見た主な映画は以下。

「デトロイト」「スリー・ビルボード」「ネイビーシールズ」
「苦い銭」「悪と仮面のルール」「羊の木」などなど。

もうすぐ公開の「オリエント急行殺人事件」。ご存じ、ミステリーの女王ことアガサ・クリスティの代表作ですね。1974年版のリメイクになります。

オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
アルバート・フィニー
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2013-08-23


1974年版でメガホンをとったのはシドニー・ルメット監督。
出演者は、名探偵のエルキュール・ポアロに、アルバート・フィニー。
他、ローレン・バコール、イングリッド・バーグマン、ジャクリーン・ビゼット、
ヴァネッサ・レッドグレイヴ、アンソニー・パーキンス、
ショーン・コネリー、ジョン・ギールグッド、
ジャン=ピエール・カッセル(ヴァンサン・カッセルのお父さんですね〜)などなど。
オールスターキャストが話題になりました。

12/8(金)公開のケネス・ブラナー版も負けず劣らず超豪華キャスト。
何よりすごいのは、犯人を知っていても、結果が分かっていても、
十分に面白いということです (*^.^*) 
やっぱりアガサ・クリスティってすごいな〜と改めて実感しました!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

試写室だより 17.11月上旬

試写室だより秀作アニメーション「この世界の片隅で」はロングランヒットを続けていますが、なんとロングバージョンが製作されるそうです。また、すずさんに会えるのかと思うと、今からワクワクします!

最近見た主な映画は以下。

「殺人者の記憶法」「5パーセントの奇跡」「ドリス・ヴァン・ノッテン」
「ナチュラル・ウーマン」「レディ・ガイ」「ユダヤ人を救った動物園」などなど。

サッカーW杯ヨーロッパ予選プレーオフ。スコアレスドローでイタリア代表がまさかの予選敗退という結果に (T△T) 
うううあああおおおぉぉ…っ(←嗚咽。あまりのショックでしばし言葉が出ない…)

イタリアのホームで行われた第2戦、ミラノのサンシーロ(ミラン、インテルのホームスタジアム)での試合は、攻めに攻めたものの、攻めあぐねて、攻め疲れた印象でした。審判の笛もイタリアに有利だった気がするんですが、それでも点を決められないのは、やはり監督の采配ミスが一番大きかったような気がします。出場停止の選手が多かったのも事実ですが、それは言い訳にはならないし。そもそもプレーオフまでもつれるような戦いぶりが問題だし!

試合後、男泣きするブッフォンの映像に、思わずもらい泣きしてしまいました。W杯を長く見続けてますが、アズーリ(イタリア代表の愛称)がいない大会なんて、私、見たことないゾ!(ちなみに、60年ぶりの予選敗退)

優勝4回のイタリアが出ない!加えてオランダも出ない!
サッカーファンとして、悲しすぎます(涙)。
それだけヨーロッパ予選が、他の地域に比べて桁違いに厳しいということ。生き馬の目を抜く予選を勝ち抜いてきた精鋭が集うW杯本戦は、甘くない。
日本代表、楽観は許されません!!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

試写室だより 17.10月下旬

試写室だより気のせいか(気のせいではない!)、毎週末に台風、来てません??!!選挙もあったし、秋は観光シーズンだし、イベントもたくさんあるのに(涙)。被害に遭われた方、お見舞い申し上げます…。

最近見た主な映画は以下。

「パーティーで女の子に話しかけるには」「ローガン・ラッキー」
「キングスマン ゴールデンサークル」「泥棒役者」
「8年越しの花嫁」「探偵はBARにいる3」などなど。

大ヒット公開中の「ブレードランナー 2049」。映画の舞台となる2049年は、前作から30年後という設定なので、その間にいろいろな出来事があったようです。本編を見ていると、あれ、これって何?と疑問に思うこともあるはず。

実は、公式サイトでは、3本の短編が公開されているので、ぜひそちらを鑑賞することをお勧めします。この3本、鑑賞前でも鑑賞後でも、楽しめるのがいいところ♪

●「2022:ブラックアウト」
劇中で語られる、重要な出来事、大規模停電事件のてん末を描く。

●「2036:ネクサス・ドーン」
謎の科学者ウォレスが目論んだ、レプリカント禁止法の廃止の内幕に迫る。

●「2048:ノーウェア・トゥ・ラン」
本編の冒頭でKが追うレプリカント・サッパーの居場所がなぜ分かったかを描く。

の3本。アニメーション作品の「2022:ブラックアウト」は、日本の渡辺信一郎監督(「カウボーイビバップ」「アニマトリックス」)によるもので、空白の30年の間に起こった大停電は、物語の重要なポイントなので、ぜひ見てほしいです〜(^o^)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

試写室だより 17.10月上旬

試写室だよりぐっと気温が下がって、秋らしくなりました。
つい年末気分のノリで2018年のカレンダー、買っちゃいました(笑)。

最近見た主な映画は以下。

「ゲット・アウト」「不都合な真実2」「イット」「ネルーダ」
「氷菓」「覆面系ノイズ」「光」「火花」「鋼の錬金術師」
などなど。

先日、ワーナー・ブラザース映画さんのラインナップ発表会に行ってきました。DCの超大作「ジャスティス・リーグ」、面白そう!と期待が膨らんだ矢先、ベン・アフレックにセクハラ疑惑のニュースが  w(゚o゚)w  …ったくモウ、何やってるんでしょーか、バットマンは(憤)。映画にも何らかの形で影響が出そうです。

つい最近も、大物プロデューサーのセクハラ問題が明るみに出て大騒ぎになってましたが、ベン・アフレックも同類とは知らなかったゾ!ハリウッドの内部事情、かなりトホホ…ですねぇ (--;)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

試写室だより 17.09月下旬

試写室だより最近、知人から、クコの実(乾燥タイプ)をいただきました。
杏仁豆腐の上にチョコンと乗ってる、あの赤い実です〜。
ちょっとクセがあるけど、なかなか美味しいし、ヨーグルトやコーンフレークに入れて食べてます。

クコの実は、美容にいいとか、老化防止に効果的とかいろいろ言われていて、最近、海外セレブの間でも人気のスーパーフルーツなんですが、説明書によると、これ、眼にいいんだそうです(眼精疲労など)。初めて知った!さらにクコの実は別名ゴジベリーって言うんですって。これまた初めて知った!

仕事柄、毎日、映画漬けで、さらにパソコンやスマホをほぼ1日中観てるので、眼の疲れは、自慢じゃないですが、ハンパないです(汗)。今まで、ブルーベリーなどのサプリメントを愛飲してたんですが、しばらくクコの実で頑張ってみようと思います〜。

最近見た主な映画は以下。

「アトミック・ブロンド」「ザ・サークル」「バリー・シール」
「クボ」「ギフテッド」「あゝ、荒野」「恋と嘘」「花筐」
「斉木楠雄のΨ難」「彼女がその名を知らない鳥たち」
などなど。

「君の名は。」がハリウッドで映画化されるとのこと。これって、スゴイことです!
もっとも、ハリウッドが権利を買ったといっても、実現となると難航するのが現実。
いい例が「AKIRA」の実写化で、何度も話題になったものの、結局いまだに実現せず。監督候補も、有名どころが何人も取りざたされ、もはや都市伝説のような話になってます (;^_^A

「君の名は。」には、日本的な要素もあるし、どう“料理されるか”が心配なような楽しみのような…。ともあれ、さすがはモンスター級の大ヒットアニメ。その広がりは世界規模のようですね(^o^)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

試写室だより 17.09月上旬

試写室だより今週末は3連休。それなのに、大型台風直撃の予報です  (T△T)
現時点では、日本列島縦断のコースをたどりそう(しかし、予報はコロコロ変わる…)。皆さん、天気予報をマメにチェックして十分に気を付けましょうね。

最近見た主な映画は以下。

「アナベル」「ルージュの手紙」「プラハのモーツァルト」
「エルネスト」「ユリゴコロ」「ミックス」「ラストレシピ」
などなど。

クリストファー・ノーラン監督の大作「ダンケルク」が好調です。
戦争映画なので、女性はちょっと敬遠するかもしれませんが、実はこの作品には、若き兵士の役で、人気アイドルグループ、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが出演しています。本作が本格的俳優デビューで、なかなかの好演なのですが、何しろ名優が山ほどいるし、畳みかけるような戦闘で“個が埋没する”ストーリーのため、思ったより目立ちませんが… (;^_^A でも記念すべき俳優デビュー作が、いわゆるアイドル映画ではなかったことは、きっとこの先の彼の役者人生に影響を及ぼすはず。今後、俳優として活動するかどうかは未定だそうですが、とりあえず期待!といったところですね。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!
人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)
シネマッシモにようこそ
◇ シネマッシモについて ◇

このブログが気に入ったら、ポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

映画レビュー用BRバナー
インフォメーション


映画ライター渡まち子が趣味で運営するセカンド・ブログ「映画の中に猫がいる」もよろしく!【猫目線】で語る映画評で、のんびり、まったり更新中です(笑)。 猫好きの方、映画好きの方、ぜひ遊びにきてください!
こちらからどうぞ!
おすすめ情報
作品検索はこちら
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
コメント(承認済)
映画レビュー(長文)索引

    
    
    
    
    
    
    
  
    

A−Z
0−9
カテゴリ
お仕事受注
映画評やコラムの執筆、講演など、映画に関する仕事を承ります。連絡はメールでお気軽にどうぞ。

 メールはこちらから↓
cinemassimo555★jcom.home.ne.jp
(★を@に変更して下さい)

執筆やラジオ出演など、メールと電話で対応可能な場合は、全国から仕事を受注していますので、まずはお問合せください。
プロフィール
プロフィール more
◆ペンネーム:渡まち子
◆映画ライター、映画評論家
◆こんなお仕事やってます:
新聞、雑誌、インターネットで、映画評、映画コラム、DVD紹介などを執筆。他にも、映画コメンテーターとしてラジオ出演、大学での公開講座や企業主催の映画セミナーなど、映画に関する幅広い仕事をこなしながら活動中です。
◆青山学院文学部史学科卒業。西洋史が専攻で、卒業論文はベネチア史。学んだことを生きている間に有効に活かせるのだろうか…と、かなり心配。
◆エトセトラ:
古今東西の映画をこよなく愛す、自他ともに認めるシネフィル(映画狂)です。時に苦言を呈すこともあるその映画批評の基本は、映画へのあふれる愛情と自負しています。どんなダメ映画でも必ずひとつはあるイイところを発見するのが得意技。大のサッカー好きで、欧州リーグからJリーグまでTPOに合わせて楽しんでます。
おすすめ情報
おすすめ情報

おすすめ情報

楽天市場
おすすめ情報

Archives
当サイトはリンクフリーです
★相互リンクは設けておりませんが、当サイトはリンクフリーなので自由にリンクしてください。リンクの報告は基本的に不要です。
リンクについて

  ↑ 必ずお読みください。
タグクラウド
  • ライブドアブログ