映画通信シネマッシモ


【本音で語る新作映画レビュー】
シネマッシモでは、映画レビューはネタバレなしのヒントあり。映画を見る前と見た後と、2度読んで楽しめます。
映画評サイトもこのブログで4代目になりました。すべての映画好きを歓迎します!
(点数は100点が、★は5つが満点)
シネマッシモとは、シネマ(映画)とマッシモ(イタリア語でmax,最大)とを組み合わせた造語。
どうぞゆっくり楽しんでください \(^▽^)/

ドウェイン・ジョンソン

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

Jumanji: Welcome to the Jungle / [Blu-ray] [Import]
Jumanji: Welcome to the Jungle / [Blu-ray] [Import] [Blu-ray]
居残りを命じられた高校生男女4人は、学校の地下室でジュマンジという古いゲームを見つける。プレイしようとキャラクターをチョイスした瞬間、彼らは選んだ人物(アバター)に変身し、ゲームの世界であるジャングルへと移動してしまう。現実とは全く違うキャラクターになった彼らは、カバやジャガーなどの野性の猛獣と遭遇。危険にさらされながらなんとか逃げるが、ゲームをクリアして現実世界に戻らねばこの世界で消滅してしまうことを知り、それぞれのスキルを活かして協力することになる…。

不思議なゲームの世界に入り込んだ高校生たちの運命を描くファンタジー・アドベンチャー「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」。1996年の「ジュマンジ」に続く物語だが、ゲームの世界に放り込まれ、ジャングルの中でサバイバルするという設定を理解していれば、前作未見でも楽しめるように作ってある。4人の高校生の男女は、現実とは正反対のキャラになるため、ルックスもスキルもとまどいながら受け入れていくしかない。ゲームのルールで、3度失敗するとゲームと現実の両方で命を失ってしまう設定なので、なかなかハラハラさせられる。

気弱なゲームオタクの青年が、筋肉むきむきのドウェイン・ジョンソンになっていたり、自分大好きなうぬぼれ美人の女子高生がデブオヤジのジャック・ブラックになったり。もうこのギャップだけで楽しくてたまらない。入れ替わりもの特有の面白さで笑いを誘うが、ゲームの中でサバイバルするうちに、自分自身を客観視し、仲間と助け合い、困難を克服しながら目標に向かって努力することを学ぶ展開は、いたって王道の、しかも出来が良い青春成長物語だったりするのだ。理屈抜きで大笑いしているうちに、知らぬまにじわっと感動させられていたとは。こんなに良くできた楽しい続編は久しぶりだ。ちなみに96年版には今は亡き名優ロビン・ウィリアムズの姿も。本作を見て楽しんだら、ぜひ96年版も見てほしい。
【80点】
(原題「JUMANJI: WELCOME TO THE JUNGLE」)
(アメリカ/ジェイク・カスダン監督/ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、他)
(エンタメ度:★★★★★)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

ワイルド・スピード ICE BREAK

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
長い逃亡生活と最悪の敵との闘いを終えたドミニク・トレット(ドム)は、愛するレティや仲間たちと固い絆で結ばれた“ファミリー”を誰よりも大切に思っていた。そのドムが謎の女サイバーテロリスト・サイファーの側に寝返る。残されたレティたちは突然の裏切りにショックを受けながらもドム奪還を狙うが、犯罪のエキスパートにして史上最強のドライバーである彼にかなうものはいなかった。一方、ホブスはドムの裏切りによる任務失敗の責任をとって刑務所送りに。残された手段は、ファミリー最大の敵だったデッカート・ショウと手を組むことだったが…。

大人気カーアクションシリーズの第8弾「ワイルド・スピード ICE BREAK」。ポール・ウォーカーの突然の事故死という悲劇を乗り越えた前作は見事な出来だったが、本作の暴れっぷりはさらに上を行く。ドムの裏切りというまさかの事態には、もちろん深い理由があるのだが、仲間たちはドムをとことん信じて彼を取り戻すために奮闘しつつ、シャーリーズ・セロン演じる天才ハッカーが仕掛ける最凶のテロに立ち向かうというのが大筋だ。ワイ・スピらしい、あきれるほどブッ飛んだカーアクションが次々に登場する。キューバの公道での炎のカーレースに始まり、NYでは無人の車が大挙して暴走し高層ビルから車の“雨”が降る。クライマックスは、氷上で潜水艦や装甲車とのカーチェイスなのだから、もう、笑うしかない…というより、素直に興奮するしかない。ストーリーなどもうでもよろしい!と思ってしまう怒涛の136分では、今回共闘するデッカート役のジェイソン・ステイサムが最も美味しい役どころだ。ロック様演じるホブスとのガチンコバトルも用意されているが、この二人、いがみ合いながらも心の底では互いを尊敬していて、いいコンビなのである。毎回のお約束で、豪華な新キャラが登場するが、今回はあの名女優が意外な役で登場。ワクワクさせてくれる。本作は新たなワイスピ3部作のはじまりとなる作品だ。常識を超えた圧巻のカーチェイス、全員主役級の個性豊かなキャラクター、何よりも大切なのは家族。この3つさえ覚えておけばワイスピは楽しめる。ド派手なお祭りムービーなので、ぜひ映画館の大スクリーンで堪能してほしい。
【70点】
(原題「THE FATE OF THE FURIOUS」)
(アメリカ/F・ゲイリー・グレイ監督/ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、他)
(ありえない度:★★★★★)
チケットぴあ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)
ワイルド・スピード ICE BREAK|映画情報のぴあ映画生活

カリフォルニア・ダウン

カリフォルニア・ダウン ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
アメリカ・西部カリフォルニア州。1300キロに及ぶ超巨大地層・サン・アンドレアス断層の活動により巨大地震が発生し、カリフォルニアを猛烈な揺れが襲う。ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガスなど都市文明が壊滅していく中、消防庁ヘリコプター・レスキュー隊で特殊任務に従事するベテラン・パイロット、レイは、救難活動に出動するが、別居中の妻と娘が取り残されていることを知り、救助に向かう…。

観測史上最大級の大地震の脅威を描く「カリフォルニア・ダウン」。東日本大震災のリアルを知っていてもなお、ハリウッド映画が最先端のVFXを使って描くフィクションのスケールとド迫力に驚愕してしまう。決壊するダム、超高層ビル群のドミノ倒し、まるで山のようにせりあがる大津波。人々はなすすべもなく犠牲になる、あまりにも壮絶な自然災害は、文字通り、理不尽に人間を襲う天災だ。物語は、心に傷を負った凄腕パイロットが家族を守りぬいて奮闘するドラマが中心になっている。ちなみに、災害時にレスキュー隊員が公共のヘリをつかって真っ先に自分の家族を助けに行くという行動は、日本ではヒンシュクものなのだが、アメリカではどうやら許されるらしい。それもそのはず、大災害に真っ向勝負するのはロック様ことドウェイン・ジョンソン。神のごとき肉体は、公私混同のスーパー父さんをヒーローに変化させてしまうのだ。しかもレスキューのプロのレイだけでなく、娘も緊急時の知識は異常に豊富だし、普通のママだったはずの妻もいきなりモーターボートをぶっ飛ばず活躍ぶりと、ハリウッド・エンタメ映画王道の離れ業を見せてくれる。震災のトラウマがまだ大きく残る日本では一時は公開延期となったが、このほどついにお目見えした超ド級のディザスター・ムービー。4DX(体感型)上映形態は実現しなかったが、これが作りものである幸いをかみしめながら鑑賞したい。
【65点】
(原題「SAN ANDREAS」)
(アメリカ/ブラッド・ペイトン監督/ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギーノ、ポール・ジアマッティ、他)
(公私混同度:★★★★★)
チケットぴあ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)
カリフォルニア・ダウン@ぴあ映画生活

ヘラクレス

ヘラクレス 怪力ロング・バージョン ブルーレイ+DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
ギリシャ神話の英雄を現代的に再構築したアクション・アドベンチャー「ヘラクレス」。ロック様の筋肉大会と化したコテコテB級活劇映画が意外と楽しい。

全能の神ゼウスと人間の間に生まれたヘラクレスは、数々の偉業を成し、伝説的な英雄になる。だが彼は、自分の子の命を奪った罪の意識に悩みながら、傭兵軍団を率いて仲間と共にギリシャ全土を彷徨っていた。そんな彼にトラキア王と彼の娘が、冷酷な敵から国を守ってほしいと懇願する。最初は高額な報酬が目当てだったが、次第にヘラクレスの中で正義が目覚める…。

本作公開直前に「ザ・ヘラクレス」というそっくりさんの映画が公開されてカブりまくりなのだが、それはさておき。半神半人の英雄ヘラクレスは12の偉業で有名だが、本作ではその偉業は前フリ的にさらりと語られるのみ。ハーフ・アンド・ハーフ(?)の存在だけに、ヘラクレスというのは何かとブレる英雄だ。彼の生涯の詳細はギリシャ神話を参照してもらうとして、わが子を殺したかもしれない罪で常に悩み、金目当ての仕事から正義感に目覚めるなどふれ幅も大きい。邪悪な敵に狙われるトラキア王コテュスやその娘にも実は秘密が。だが、そんなヒネリはこの際、どうでもよろしい。これはロック様ことドウェイン・ジョンソンの神々しいまでの筋肉バカ映画なのだから、それを存分に楽しむのが正しいお作法だ。ライオンのかぶりもので雄叫びをあげるヘラクレスの暑苦しいビジュアルや、昨今流行のスローモーションやCGをあえて控えめにして、ひたすらリアルな肉弾戦にフォーカスするのもロック様あってのこと。どこか80年代の「コナン・ザ・グレート」を思わせるノスタルジーや、確信犯的に大味なストーリーで押すところがブレッド・ラトナー監督らしい。プレス資料にある“本物のアクションは俺様一人で十分だ”があまりにストレートで思わず吹き出して笑った。
【50点】
(原題「HERCULES」)
(アメリカ/ブレット・ラトナー監督/ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェーン、ルーファス・シーウェル、他)
(筋肉映画度:★★★★☆)
チケットぴあ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)
ヘラクレス@ぴあ映画生活

オーバードライヴ

オーバードライヴ [Blu-ray]
(ショート・バージョン)
息子を助けるため暴走する過激親父を描くサスペンス・アクション「オーバードライヴ」。

何も知らずに友人から麻薬を手渡された18歳の息子が逮捕されたことを知った父親のジョン。息子を助けるために検察側と取引し、麻薬組織へ潜入することを決意する。息子の減刑と彼が巻き込まれた事件の真相をつかむために、危険を承知で、組織の中枢へと近づいていくジョンだったが…。

ロック様ことドウェイン・ジョンソンは、シリアスもコメディも両方いける人気俳優の地位を確立したが、これは息子愛が炸裂する超過激オヤジのアクション・サスペンスだ。息子の冤罪をはらすために素人が巨大麻薬組織に潜入捜査に入るというのは、あまりにもムチャクチャなのだが、なんとこれ、実話がベースだそう。アクションは、銃撃戦やカー・チェイスは一応用意されてはいるが、ドウェイン・ジョンソンらしい肉弾戦は封印。愛する家族のため命をかけるドラマや裏社会のダークな側面を描くことを重視しているということなのだろう。ストーリーは展開が早く、雑な感は否めないが、ジョンの相棒となる若者ダニエルを演じるジョン・バーンサルの好演は拾いもの。それにしても、捜査に貢献すれば減刑すると言えば聞こえはいいが、要は、麻薬犯罪者が仲間を売れば刑を軽くするという密告(Snitch)システム。いくら映画とはいえ、一般人の命を危険にさらしてでも組織壊滅をもくろむ米国の法の在り方には驚いてしまう。
【50点】
(原題「Snitch」)
(アメリカ/リック・ローマン・ウォー監督/ドウェイン・ジョンソン、バリー・ペッパー、スーザン・サランドン、他)
(無謀度:★★★★☆)
チケットぴあ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

G.I.ジョー バック2リベンジ

G.I.ジョー バック2リベンジ 完全制覇ロングバージョン 3D&2Dブルーレイセット〔2枚組〕(初回生産限定) [Blu-ray]
G.I.ジョー バック2リベンジ 完全制覇ロングバージョン 3D&2Dブルーレイセット〔2枚組〕(初回生産限定) [Blu-ray] [Blu-ray]
国際機密部隊“G.I.ジョー”の活躍を描く人気シリーズ第2弾「G.I.ジョー バック2リベンジ」。ド派手な見せ場の連続でどこがクライマックスか分からないほど。

アメリカ大統領が、国際機密部隊“G.I.ジョー”が国を裏切ったとして、まさかの抹殺命令を下す。予期せぬ奇襲攻撃にG.I.ジョーは壊滅状態。すべては復活を目論む国際テロ組織“コブラ”の陰謀だった。わずか数名となった戦士たちは、孤立無援、絶対絶命の中、初代G.I.ジョーであるジョー・コルトン司令官に助けを求める。新生G.I.ジョーは、復活した冷酷な暗殺者ストームシャドーを要するコブラとの戦いにのぞむのだが…。

人気アクションシリーズの続編は、スケールアップが絶対条件。とはいえ本作の破壊とムチャぶりは、キャッチコピーの通り「ハイパー半端ねぇ」状態そのものだ。前作のラストでコブラの一員が大統領になりすましホワイトハウスを乗っ取るというとんでもない事態を予告したが、今回はそれをスタート地点に、冒頭いきなりG.I.ジョーを壊滅させるのだからスゴイ。前作の主要キャストをあっさりとお陀仏にして、パワフルな新キャストに入れ替えるという強引さだ。ロック様ことドウェイン・ジョンソン、アクション映画の大御所ブルース・ウィリスと、近頃、超売れっ子の二人が参戦したG.I.ジョーに対し、コブラ側はイ・ビョンホン扮する悪役ストームシャドーが復活を果たす。この冷徹な刺客ストームシャドーの過去を語り、彼の運命に転機が訪れるのが本作の見所だ。映像はあきれるほど気合が入っていて、特にヒマラヤの絶壁でのバトルはすごい。忍者たちが綱一本で天空を飛び回り、空中戦を繰り広げる様は3Dで見る価値がある迫力だ。さらに戦いの場はロンドン、モスクワ、上海、東京と世界規模。フィギュア好きには、形状が変形する改造バイクや忍者たちの手裏剣、ハエ型爆弾に不気味なエア・ボートと、遊び心に満ちたたくさんのガジェットがたまらないだろう。文字通り、息をもつかせぬアクションで、見終わった途端にストーリーを忘れてしまいそうだが、頭をからっぽして楽しめば、そんじょそこらのテーマパークはかなわないくらいの興奮を味わえる。
【55点】
(原題「G.I. JOE: RETALIATION」)
(アメリカ/ジョン・M・チュウ監督/ブルース・ウィリス、チャニング・テイタム、ドウェイン・ジョンソン、他)
(破壊度:★★★★★)
チケットぴあ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

G.I.ジョー バック2リベンジ@ぴあ映画生活

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島

【初回限定生産】センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島 Blu-ray & DVD(2枚組)【初回限定生産】センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島 Blu-ray & DVD(2枚組)
クチコミを見る
大ヒットした前作よりさらにパワーアップした「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」。あのロック様の歌声が聴けるとは!

17歳になったショーンは、地図にない謎の島からの避難信号をキャッチする。その信号を、冒険家で行方不明のおじいちゃん・アレキサンダーからのものだと確信したショーンは、島をみつけるために南太平洋へと旅立つことに。やむなくショーンに付き合うことになった義父のハンク、唯一ガイドを引き受けてくれたヘリコプター操縦士ガバチョ、彼の娘のカイラニと共に“嵐の目”を通って、不思議な島へとたどり着く。その島こそ、かつてジュール・ヴェルヌが書いた“神秘の島”だった。だが、その島は水没する運命にあった。果たして彼らは島が海中に沈む前に脱出できるのか?!

巨大な昆虫や小さなゾウなど大小が逆転した生物、壮大なアトランティスの遺跡、黄金が流れる火山、強力な電気を発するサンダーうなぎ。ワクワクするような光景の中、冒険を繰り広げるこの作品は、まさにアトラクション・ムービーだ。大ヒットした前作は、ジュール・ヴェルヌの「地底旅行」をベースにしていたが、続編の本作は同じくヴェルヌの「神秘の島」がモチーフ。3Dで描く大冒険は、前作の数倍のスケールになっている。ショーン役のジョシュ・ハッチャーソンは続投だが、“ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソンや、ルイス・ガスマン、オスカー俳優のマイケル・ケインと、脇を固める俳優人はぐっと豪華になった。冒険を通して、主人公が成長し、反発していた義父との間に絆が生まれる展開も鉄板で、安心できる。ティーンエイジャーらしくちょっぴりロマンスも。だがやっぱり本作のメインは大冒険のワクワク感だ。メガみつばちに乗って一気に空を飛ぶシーンは、3Dの楽しさに満ちている。地図にない島にたどり着くのも奇跡なら、水没直前の島から、数百年前の潜水艦に乗って脱出するのもまた奇跡。94分という短さの中、お楽しみがてんこもりだ。しかも、ロック様がウクレレ片手に美声を披露する。歌うはルイ・アームストロングで有名な「この素晴らしき世界」の替え歌バージョン。これだけでも必見…、いや、必聴である。
【65点】
(原題「JOURNEY2:THE MYSTERIOUS ISLAND」)
(アメリカ/ブラッド・ペイトン監督/ジョシュ・ハッチャーソン、ドウェイン・ジョンソン、ルイス・ガスマン、他)
(ワクワク度:★★★★☆)
チケットぴあ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!

人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島@ぴあ映画生活

ファースター 怒りの銃弾

ファースター 怒りの銃弾 [DVD]ファースター 怒りの銃弾 [DVD]
よくぞまぁ、DVDスルーにならなかったと感心する正統派B級映画だが、期待度ゼロなだけに思いがけず楽しめる。

強盗罪で10年の刑期を終えた男“ドライバー”は、兄を殺し自分を陥れた男たち5人に対し復讐を誓っていた。出所するや車を飛ばし、オフィスビルで働く男を迷わず射殺。次に狙った初老の男も銀のリボルバーで仕留めた。定年間近の刑事“コップ”と女性刑事シセロがこの事件を担当することになるが、調べるうちに、被害者の共通点と10年前の事件の真相が浮き彫りになってくる…。

問答無用の復讐劇なのだが、何しろ格闘界で名を轟かせたザ・ロックことドウェイン・ジョンソンが、鬼の形相で仁王立ちしているのだ。監視カメラがあろうが、警察がいようが、殺し屋から狙われようがおかまいなしである。「その筋肉は武器だぜ」と言わしめる彼の肉体は文字通り人間離れしていて、頭に銃をクラッてもへっちゃらなのだ。主要人物3人には名前もなく、ドライバー、コップ、キラーとまるでリングネームのように呼ばれる。深いストーリーよりも目的はあくまで“勝負”なのだ。特に、イケメンでリッチな謎の殺し屋キラーは、存在そのものがワケがわからない。しかしキラーの携帯の着信音を聞いたとき私は理解したのだ。復讐劇、残忍な暴力、激しいガン・ファイト。これはまさしくマカロニ・ウェスタンではないか。それならばすべて納得するしかない。意外な黒幕の正体が最初からバレバレなのはご愛嬌。加えて、せっかくドウェイン・ジョンソンをキャスティングしたのに、銃撃戦が中心で肉弾戦がほとんどないのは少々惜しい。ただ、ここのところファミリー映画路線に傾いていたドウェインが、ストイックなヒーローを演じたことは歓迎したい。
【55点】
(原題「FASTER」)
(アメリカ/ジョージ・ティルマン・Jr監督/ドウェイン・ジョンソン、ビリー・ボブ・ソーントン、カーラ・グギーノ、他)
(不死身度:★★★★★)
チケットぴあ


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ランキング参加中です!


人気ブログランキング←この記事が気に入ったらポチッとクリックお願いします(^o^)

ファースター 怒りの銃弾@ぴあ映画生活

ウィッチマウンテン/地図から消された山

ウィッチマウンテン/地図から消された山 [DVD]ウィッチマウンテン/地図から消された山 [DVD]
この映画、宣伝の方向を完全に間違えている。ファミリー向けアドベンチャーとしてなら、そこそこの出来なのに、まるで「X-ファイル」のように“決して語ってはならない”などと大げさなことを言うから肩透かしをクラッてしまうではないか。情に厚いタクシー運転手が、なりゆきで不思議な兄妹二人を助けたことで巻き込まれる冒険の物語だ。

なんと二人は宇宙人だったというネタは早々に明かされるのだが、政府の特殊機関、マフィア、さらには悪の宇宙人から追われるから、とにかく忙しい。とはいえ、地球滅亡の危機を回避すべく奮闘するドウェイン・ジョンソンの軽い演技を見れば、こりゃ、大丈夫と安心してしまうのだ。宇宙人らしさの演出は、ちゃちな手品みたいだが、ディズニーらしくあと味はいいので文句を言うのはやめておこう。
【55点】
(原題「Race to Witch Mountain」)
(アメリカ/アンディ・フィックマン監督/ドウェイン・ジョンソン、アンナソフィア・ロブ、アレクサンダー・ルドウィグ、他)
(シリアス度:★☆☆☆☆)

人気ブログランキング用バナー

←この記事が気に入ったら、ポチッとクリックお願いします(^o^)

ゲット スマート

ゲット スマート 特別版(2枚組) [DVD]ゲット スマート 特別版(2枚組) [DVD]
真面目になればなるほど笑えるスティーヴ・カレルの持ち味が活きたスパイ・アクション・コメディ。極秘諜報機関が犯罪組織に襲撃される。分析官のスマートは顔が知られていないため、あこがれのエージェントに昇格し、切れ者の美女エージェント99とコンビを組むことに。派手なアクションととぼけたギャグがリズミカルで楽しい。カレルは文科系、ハサウェイは体育会系と、キャラにメリハリがあるのもいい。スマートは失敗ばかりだが、敵を味方につける人生相談など意外とデキる面があり、実は優秀という点がこの映画のツボなのだ。終盤の怒涛のアクションはかなり本気である。
【65点】
(原題「GET SMART」)
(アメリカ/ピーター・シーガル監督/スティーヴ・カレル、アン・ハサウェイ、アラン・アーキン、他)
(お笑い度:★★★★☆)

人気ブログランキング用バナー

←この記事が気に入ったら、ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです\(^o^)/

おすすめ情報
最新コメント
作品検索はこちら
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
映画レビュー(長文)索引

    
    
    
    
    
    
    
  
    

A−Z
0−9
おすすめ情報
おすすめ情報

おすすめ情報

楽天市場
おすすめ情報

  • ライブドアブログ